だるさの原因は炭水化物の食べ過ぎだった!?血糖値のコントロールを始めたら体調も良くなったし体重も減った!!

今年こそ、出産前の体重に戻すぞと意気込み、スタートダッシュだけはよい私は、いきなり極端な食事制限をしてしまいました。

そして、空腹で頭がぼーっとして、ふらふらしながら買い物や運転までもしなければならなく、事故でもしたら大変!増してや1歳児ものせているのに!!
そう思いなんとかしようと、「空腹 頭がぼーっとする」で検索して対策を調べてみました。

すると、意外なことに出てくるのはダイエット対策ではなく「低血糖」のサイトばかり出てくるのです。
私は最初わけがわからなかったのですが、低血糖で鬱に似た症状も出るんだそう。心療内科に通っていたことがある私ははっとしました。

低血糖とは?

糖尿病による低血糖ではなく、体の動きとしての低血糖のお話です。

食事をとると血糖値が上がり、血糖値が上がると脳がお腹がいっぱいになったと指令を出し、食事の終了ということになります。
血糖値を上げ下げするのは主に糖分。糖分というのは砂糖だけのことではなく、炭水化物(米、イモ、パン、麺類)はすべてお腹の中で消化され、糖質となり、血糖値をあげます。

大量の炭水化物を空腹時一気に食べたりすると、血糖値が急激にあがり、しばらくすると急激に下がり、体が低血糖の状態になります。

血糖値の乱高下が続くと、体を壊し糖尿病になります。恐ろしいことに糖尿病は治る病気ではありません。

低血糖の症状

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s
・あたまがぼーっとする
・イライラ
・手の震え
・鬱に似た症状
・やる気が出ない

子供の場合ADHDに似た症状が出ることもあるそうです。
低血糖は病気ではないので、お医者さんに言っても指摘されることはなく、わかりにくいのであまり知られていません。

低血糖の原因

・体質
・カフェインのとりすぎ
・生活習慣、食生活のみだれ
・炭水化物の過剰摂取

最近の私はといえば、朝食はパン、昼食は楽なのでほぼ毎日麺類、それも次男がくっついてくるので多いぞぎで食べる、夕食はご飯おかわりするときもある。
まさに血糖値の乱高下が起こっていたのです。症状もすべて当てはまっているし、目からうろこでした。

低血糖の改善方

食生活での改善

2247d1ece980ac7f4421816300d9783e_s

・食事はゆっくり噛んで食べる
・炭水化物を食べる前に、野菜や肉などを食べ、血糖値の上昇を緩やかにする
・亜鉛・酵素・ビタミンB群を摂る
・少量を数回にわけて食べる
・アルコール摂取量を減らす
・ナッツや種などをおやつ代わりに食べる

日常生活での改善

・適度な運動
・朝太陽の光を浴びる
・ゲームやテレビ、スマートホンをやりすぎることはビタミンB1を消費するため長い時間続けない
・たばこをやめる

参考にさせてもらったサイト>>毎日だるいし眠い、集中できない…もしかして低血糖ではありませんか?

そういえば、食べ順ダイエットって流行りましたが、それは血糖値の乱高下を防ぐためだったのですね!!
血糖値が急激に上がるとインシュリンが過剰に分泌され、脂肪を蓄えやすくなるそうなので、血糖値をコントロールすることはダイエットにもよさそう!!
そう考えさっそく実践。

私がしたこと

食べるのが生きがいのような私なので、食事制限をするとストレスがすごい∑(*`ロ´ノ)ノ

なので、ルールを作りました。

・食べる量は減らさず、ごはんは今までの半分、ランチの麺類はせめて週1回、
・先に野菜、豆乳などを食べ、その次に肉類、その次に炭水化物をとる。
・甘いものは食後、血糖値が上がった後にいただく
・おやつはナッツ類
・我慢はあまりしない

ダイエットを頑張ってリバウンドをしたことは何回もあるので、がんばることはやめて、私の習慣としてそう慣らしていこうと考えました。
とはいえ、イライラなどを改善することにまず重点を置いて、痩せることはあまり期待していなかったのです。

血糖値コントロールを2週間続けた結果

463c82e681d1a23fc62dc63827f5a1fb_s

57キロあった体重が55・3キロ!!

がんばることはしないでここまで減るのは始めて!!これはすごいかも!!
ただ、体重は生理や体調で上下するものだし、少しの体重変化に一喜一憂せず、もう少し様子を見ようと思います。
身長163センチだから52キロまでは頑張りたいと思っています。

それ以上にびっくりしたのが、体調がよくなった!夕方ごろ、食事の支度がすごく面倒に感じられてなかなか重い腰が上がらなかったのですが、さほどだるくなく、テキパキと行動できました。
1日の中でぼーっとする時間が減ったような気がします。

毎日ダラダラしていたのも低血糖のせいなのか?いや、これは元からかも。

これ同時にストレッチなどの運動もして、ヒップアップやバストアップを目指したいと思います!!
そしてテキパキしたキレイ主婦になりたいなー。

あ、そうそう。

どうしても麺類が食べたくなったのでこちらの麺を食べてみたら、お腹いっぱいになったし糖質もカットできました^^
麺類大好きな方も見てみてください!

>>糖質97%OFFの麺でキムチ焼きそばを作ってみた♪

参考になりましたら1ポチしてやってください♪

  にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

ページ上部へ戻る