乳酸菌でお腹の中から体質改善!LKM512

しつこい便秘のワタクシ( ;´-`)過去に便秘からの痔をほっといたせいで手術の経験もあります。しんどかった(ノ_・、)
便秘はほっとかないほうがいいです。

とはいえ、便秘薬などで無理やりだすのではなく、腸内環境を整えることから始めたいところ。

LKM512顆粒タイプをモニターさせていただいています♪

LKM512 3

メイトー/ビフィズス菌LKM512

1日1袋で手軽に乳酸菌がとれるのは簡単でうれしいですね^^

LKM512とは

LKMとは1997年に発見された乳酸菌の1種。乳酸菌は胃酸で死んでしまうものも多いのですが、LKM512は生きたまま大腸に届き、さらに大腸で増殖するんだそうです!悪玉菌いっぱいと思われる私のお腹にはとっても嬉しいところ♪

LKM512 2

便秘がよくなったりアトピーが引いたりといろんな効果が確認されていて、科学雑誌にもその成果が掲載されたんだそうです!

そんなLKM512が1袋に60億個も入っているんだとか!しかもお腹の中で増殖してくれるなんて、お腹がきれいになっちゃいそうですね♪

プロバイオティクス ビフィズス菌LKM512って?

LKM512 顆粒タイプは甘くて飲みやすい!

1日1袋を目安に、水などと一緒に飲みます。

LKM512 4

お薬のような味を想像していたのですが、サラサラした粉でなめてみると甘くておいしい!コーヒーに入れるクリープを甘くしたような感じですね^^これなら毎日続けるのも苦ではなさそう。

全成分
脱脂粉乳、ブドウ糖、イヌリン、砂糖、デキストリン、ビフィズス菌(LKM512)末、二酸化ケイ素、香料

お薬のような成分は入っていないので、食べ物としてとることができます。ですが、急激な体調変化を危惧してでしょうか、「妊娠、授乳中、小児の方はお控えください」の文字があるので、妊娠中や授乳中の方、子供はやめておいた方がいいみたいです。(モニター商品が届いた後に気づきました。。)

LKM512 1

妊婦さんや授乳中の方、お子様はヨーグルトタイプの方がいいみたいですね♪

私は飲めないので主人にあげたところ、お腹を下しやすい主人が最近は下して無いように思います。

LKM512 カロリーを気にせず乳酸菌がとれる

1袋あたりのカロリーはたった3.36キロカロリーなので、カロリーや乳製品のとりすぎを気にせず乳酸菌を取ることができます^^
体質改善や、便秘を治したい方。ぜひチェックしてみてください♪

メイトー/ビフィズス菌LKM512



参考になりましたら1ポチしてやってください♪

  にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

ページ上部へ戻る