糖質96%OFFのソイドルの評価とソイドルのアイデアレシピを紹介♪

最近だるさの原因は炭水化物の食べ過ぎだった!?血糖値のコントロールを始めたら、体調も良くなったし体重も減った!!という記事を書き、血糖値と体調がいかに大事か実感しています。

そんな私、手軽にできてバリエーション豊富で気分でいろいろ作れる麺類が大好き!
だけど糖質が気になる、と思っているところに大豆でできた麺、ソイドルを発見!!

その時はバレンタインデーキャンペーンをやっていたので、試しに購入してみたのですが、なかなか便利でおいしい!
辛いものが食べたかったから豚キムチ焼きそばを作ってみました(*>д<*) soidoru9

ソイドルについてはこちらから見られます。>>美味しい大豆麺『ソイドル』

スポンサーリンク

小麦粉不使用、大豆でできた麺ソイドル

ソイドルは小麦粉を使っていない、大豆だけでできた麺なので糖質はうどんの96%OFF!

img10

これなら食後スイーツ食べても罪悪感がすくない 笑

大豆なので食物繊維、たんぱく質は豊富だし、ソイドル1食につき絹ごし豆腐1丁分のイソフラボンが含まれているそう!

健康そうな麺だなーって思って買ったけど、思った通り健康的(*´-`*)

冷凍で届くので冷凍庫に入れて保存、食べるときはスープにそのままポイー、またはレンジでチンで簡単に食べられます。

soidoru7

市販の麺よりは少ないように見えますが、茹でてみると結構ボリュームがあって歯ごたえもあるし、なかなか食べ応えがある。
ただ、その市販の麺ですら1玉じゃ少ないと感じる大食いの私にとってはやはり少ないから、野菜などでかさましして食べています。

ゆですぎても伸びないので、うっかりゆですぎて伸びちゃったということもありません。(ゆですぎは風味を損なうらしいですが)

食べた感じは歯ごたえがあり、ほのかにお揚げのような大豆の風味がします。
麺としては、1番近いのは日本そばのように思います。そばつゆ風の甘い濃いめのつゆでいただくとほんとにおそばを食べている感じ。

ソイドルのメリットデメリット、こんな人に合うというところを考えてみました。

ソイドルのメリット

・ダイエットだけでなく、糖尿病予防にも役立つ。
・ゆですぎてものびない。
・のびないから気にせずゆっくり食べられる。
・アイデア、レシピ次第で何でも作れる。

ソイドルのデメリット

・ざらざらした触感で、ラーメンのようなつるっとしたのどこしはない。
・歯ごたえがあって、煮ても柔らかくならないので、歯が弱くなった高齢者には不向きかも。
・市販の麺より高い。

ソイドルはこんな人に合うと思う

・糖質を減らすダイエットをしたい
・麺類は手軽だから好き
・糖質が気になる
・炭水化物を食べる量を減らしたい
・糖尿病を予防したい

豚キムチ焼きそばのレシピ

soidoru9

辛いもの大好きな私、出かける用事もないから臭くなっても無問題。
昼間っから豚キムチ焼きそばを作ったよー

参考にしたレシピ>>豚キムチ焼きそば オレンジページネット

材料 (2人分)
中華蒸し麺 2玉
豚バラ薄切り肉 150g
白菜キムチ 150g
調味用
 白いりごま 小さじ2
 コチュジャン 大さじ1と1/2
 砂糖 小さじ2
 しょうゆ 小さじ2
 酒 大さじ1
万能ねぎの小口切り 適宜
白いりごま 適宜
サラダ油

コチュジャンはダイソーのやつ。
1個買っとくと便利。なかなかなくならないし、ネットでレシピ調べれば中華系の素買う必要なくなる。
レシピで豆板醤って書いてあっても、コチュジャンで代用すれば違和感ないよ、プロには怒られそうだけどね。

では早速、
野菜、肉いためーの

soidoru6

キムチ、あわせ調味料ポイー、よく混ぜ合わせー

soidoru5

レンチンしたソイドル投入

soidoru4

出来上がりー

soidoru8

うひょー!うまーーー!!!

麺に歯ごたえがあるから、一気に食べられないからドカ食いの防止になる。表面がざらざらしているからたれも良く絡んで味もなじんでおいしい!
基本どんな料理にも合いそうです。

気分で何を作ってもOKだと思いますが、表面がざらざらしているので、ツルツルっとしたのど越しはないのでちゃんぽんやラーメンののど越しを求める方には向かないような気もします。

ですが炭水化物じゃないから、血糖値もコントロールできるし、すごい助かるアイテムだと思います!

最近は空腹時の炭水化物、糖質のドカ食いをやめ、炭水化物を食べる前に野菜や豆腐などの他の物を食べて血糖値の上昇を緩やかにするよう心掛けています。
っといっても、食べる量自体は減ってないけど^^;

それなのに体重は少しづづですが減っていき、何より毎日の慢性的なだるさ、イライラがだいぶ改善された!
血糖値って本当に大切なんですね。いままでいかに何も考えず食べていたのか^^;

炭水化物を食べる前に野菜や豆腐などを食べると書きましたが、実際いつも野菜や豆腐を常備できるわけではないと思います。忙しくて買い物に行けなくて、冷蔵庫は空っぽ、家には米かパンしかない。そういうことよくあります。そんな時は豆乳を食事前にお腹に入れておくだけでも全然違うそう。

量は無理に減らさなくても、空腹時の炭水化物を控えるだけでも効果はあると思います!
血糖値のコントロールおすすめです^^

もっと体重を減らして、ダイエット成功のうれしい報告記事が書けるよう頑張るぞ!

ソイドルは詳しくはこちらから見られます。

>>美味しい大豆麺『ソイドル』

参考になりましたら1ポチしてやってください♪

  にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク

ページ上部へ戻る